お役立ち情報
このページにはITコーデイネータの提供するサービスに関連する、さまざまななお役立ち情報を掲載しております。

「経営戦略を問いなおす」 三品和広(著)

表題: 経営戦略を問いなおす

著者: 三品和広

出版社: 筑摩書房

発売日: 2006/09

ISBN10: 4480063226

ISBN13: 978-4480063229

内容(「BOOK」データベースより)

企業が目指すべきは、長期で見た利益を最大化することである。それを実現する戦略はマニュアル化になじまず、突き詰めれば人に宿る。

世の大半の企業は、戦略と戦術を混同している。成長第一で事業を拡大したのに何の利益も出なかった、という企業が少なくない。見せかけの「戦略」が、企業の存続を危うくする。目指すべきは、長期で見た利益を最大化することである。それを実現する戦略はマニュアル化になじまず、突き詰めれば人に宿る。現実のデータと事例を数多く紹介し、腹の底から分かる実践的戦略論を説く本書は、ビジネスパーソン必読の書である。

内容(「MARC」データベースより)

世の大半の企業は、戦略と戦術を混同している。見せかけの「戦略」が、企業の存続を危うくするのだ。現実のデータと事例を数多く紹介し、腹の底から分かる実践的戦略論を説き明かす。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

三品 和広
1959年愛知県生まれ。82年一橋大学商学部卒業。84年同大学大学院商学研究科修士課程修了。89年ハーバード大学文理大学院博士課程修了。ハーバー ド大学ビジネススクール助教授等を経て、神戸大学大学院経営学研究科教授。専攻は経営戦略。『戦略不全の論理―慢性的な低収益の病からどう抜け出す か』(東洋経済新報社)で第45回エコノミスト賞、第21回組織学会賞(高宮賞)、第5回日経BP・BizTech図書賞を受賞(本データはこの書籍が刊 行された当時に掲載されていたものです)

お役立ちポイント

ITコーディネータの支援の一環で、経営者が経営計画を立案するのを助ける場に立ち会うことがよくある。そこで出てきた計画案が本当にその企業にとって最善なものなのか。机上の形だけではなく現場からの発想を基にした指針を示す一冊。


東日本震災復興支援プログラム

お役立ち情報・カテゴリ

サービス・カテゴリ

ソーシャルメディア

DL-MARKET

Powered by Movable Type 5.2.10

Creative Commons License

このサイトはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。