お役立ち情報
このページにはITコーデイネータの提供するサービスに関連する、さまざまななお役立ち情報を掲載しております。

音楽が10倍楽しくなる!サウンドとオーディオ技術の基礎知識 坂本...

表題: 音楽が10倍楽しくなる!サウンドとオーディオ技術の基礎知識

著者: 坂本 真一 (著), 蘆原 郁 (著)

出版社: リットーミュージック

発売日: 2011/12/20

ISBN10: 4845620251

ISBN13: 978-4845620258

内容紹介

音を聞くことやレコーディング技術について研究者が易しく解説

趣味は、“音楽を聞くこと”“音楽を作ること” “演奏すること”というあなた。あなたが好んで聞いているその音が、どうやって自分の耳に届いているのか、どのように機械を通して録音/再生されているの か、またどのようにデジタル化されているのか、知っていますか? 私達は普段、自然に“音楽”を生活に取り入れていますが、この生活は過去のさまざまな研 究結果によって成り立っています。本書は、そういった、音を聞くことやレコーディング技術の“根本”について科学的観点から易しく解説し、それらの面白さ を伝えます。“元”を知ることで、あなたの“音楽生活”がより充実したものになるはずです。

【CONTENTS】

■第1章 音の基礎知識
◎01 そもそも音とは何か?
◎02 高い音、低い音とは?~周波数:Hz(ヘルツ)~
◎03 強い音、弱い音とは?~強さ:dB(デシベル)~
◎04 音はどのように進む!?
◎05 周波数特性から分かること

■第2章 聴覚の基礎知識
◎01 人は、どうやって音を聞き、感じている!?
◎02 耳の構造(1)~外耳と中耳は音をどうキャッチする!?~
◎03 耳の構造(2)~内耳は精密な周波数分析器~
◎04 音はどのように聞こえている!? 感じている!?
◎05 音の大きさ(ラウドネス)~"強さ"と"大きさ"の違い~
◎06 なぜ、耳は二つあるの?
◎07 音を聞くときの気導と骨導
◎08 聴力の個人差(年齢差)

■第3章 オーディオ技術の変遷
◎01 アナログレコード
◎02 テープレコーダ
◎03 オーディオ機器の特性

■第4章 デジタルオーディオの基礎
◎01 そもそもデジタルって何?
◎02 オーディオデータ(リニアPCM)の仕組み
◎03 デジタルの長所
◎04 オーディオCDに関する雑学
◎05 ΔΣ(デルタシグマ)変調

■第5章 リスニングルームについて
◎01 リスニングルームを科学的に考える
◎02 自宅のリスニングルームを"科学"する

■第6章 自宅録音派のための音響学
◎01 録音について
◎02 ダイナミクス
◎03 フィルタとイコライザ
◎04 エコーとリバーブ
◎05 トラックダウン
◎06 デジタル処理に関する二つの注意点

内容(「BOOK」データベースより)

そもそも音って何?高い音と低い音ってどう違うの?なぜ耳は二つあるの?オーディオデータってどんな仕組み?マイクロホンにも持ち方があるの?デジタルリバーブってどういう構造?目に見えない音の疑問に研究者が分かりやすく回答。

著者について

著者プロフィール

◎坂本真一
1989年工学院大学電気工学科を卒業し、1991年工学院大学大学院電気工学専攻を修了。同年リオン株式会社に入社し、聴能技術部にて補聴器の研究/開 発に従事する。工学博士/技術経営修士。リオン株式会社退職後の2006年より株式会社オトデザイナーズの代表取締役に就任。現在は、オトデザイナーズの 職務の他、岩手県立大学にて客員教授、長野医療衛生専門学校言語聴覚士学科にて講師として学生の指導も行なっている。日本音響学会、電子情報通信学会、騒 音制御工学会、日本聴覚医学会、各会員。オトデザイナーズHPは、http://www.otodesigners.com/

◎蘆原 郁
1986年筑波大学第二学群人間学類を卒業、1991年筑波大学大学院心身障害学研究科博士課程(心身障害学専攻)を修了。学術博士。1992年より工業 技術院電子技術総合研究所、2001年独立行政法人産業技術総合研究所(組織変更)に勤務。現在はヒューマンライフテクノロジー研究部門主任研究員とし て、音響計測、聴覚信号処理の研究に従事している。著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

坂本/真一
1989年工学院大学電気工学科を卒業し、1991年工学院大学大学院修士課程電気工学専攻を修了。同年リオン株式会社に入社し、聴能技術部にて補聴器の 研究/開発に従事する。工学博士/技術経営修士。リオン株式会社退職後の2006年より株式会社オトデザイナーズの代表取締役に就任。現在は、オトデザイ ナーズの職務の他、岩手県立大学にて客員教授、長野医療衛生専門学校言語聴覚士学科にて講師として学生の指導も行なっている

蘆原/郁
1986年筑波大学第二学群人間学類を卒業、1991年筑波大学大学院心身障害学研究科博士課程(心身障害学専攻)を修了。学術博士。1992年より工業 技術院電子技術総合研究所、2001年独立行政法人産業技術総合研究所(組織変更)に勤務。ヒューマンライフテクノロジー研究部門主任研究員として、音響 計測、聴覚信号処理の研究に従事している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


東日本震災復興支援プログラム

お役立ち情報・カテゴリ

サービス・カテゴリ

ソーシャルメディア

DL-MARKET

Powered by Movable Type 5.2.10

Creative Commons License

このサイトはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。