お役立ち情報
このページにはITコーデイネータの提供するサービスに関連する、さまざまななお役立ち情報を掲載しております。

「MBA ENGLISH 経済・会計・財務の知識と英語を身につけ...

表題: 経済・会計・財務の知識と英語を身につける

著者: 内之倉礼子(著)

出版社: ベレ出版

発売日: 2005/11

ISBN10: 4860641051

ISBN13: 978-4860641054

出版社 / 著者からの内容紹介

北米における「会社の仕組み」「経済の仕組み」「財務諸表と会社責任・企業統治」の解説から、「貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書」の読み方と「財務諸表分析」まで、経済・会計・財務の知識と英語をわかりやすく解説。

内容(「BOOK」データベースより)

グローバル・ビジネスで通用する「知識」と「英語力」を体系的に養う。北米における「会社の仕組み」「経済の仕組み」「財務諸表と会社責任・企業統治」の 解説から、「貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書」の読み方と「財務諸表分析」まで、経済・会計・財務の知識と英語をわかりやすく解説する本 書。外資系企業や商社などで財務会計に関わる仕事をされている方、これからこの分野で活躍したいと思っている方、そして将来MBA(経営学修士)取得を考 えている方など、財務会計の基礎を身につける上で、まさに必携の1冊です。

内容(「MARC」データベースより)

外資系企業や商社などで財務会計に関わる仕事をしている実務家や、MBA取得希望者などを対象に、北米の経済、会計、そして財務の仕組みを勉強しながら、同時にこれらの分野に関わる英語の理解をめざす。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

内之倉 礼子

1996年からオンタリオ州ライアソン大学にて会計学と国際経営学を専攻。在学中は、学内の会計投資グループのプレジデントとして様々な会計組織と交流を 保つかたわら、教授のアシスタントとして会計学講師としての経験を積む。卒業後、ビッグフォーのひとつである大手監査法人トロント事務所に勤務し、製造業 や非営利事業等の監査を担当する。米国公認会計士のライセンス取得後、コンサルタントとして中小企業の経営者や会計・簿記担当者の教育、専門意識の向上の ため現在もカナダにて活躍中。また数々のボランティア活動を通して英語力の重要性を再認識し、英語教師の資格(Trinity TESOL)を取得、英語を母国語としない人たちに個人指導も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


東日本震災復興支援プログラム

お役立ち情報・カテゴリ

サービス・カテゴリ

ソーシャルメディア

DL-MARKET

Powered by Movable Type 5.2.10

Creative Commons License

このサイトはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。