お役立ち情報
このページにはITコーデイネータの提供するサービスに関連する、さまざまななお役立ち情報を掲載しております。

コトラーのマーケティング入門

表題: コトラーのマーケティング入門

著者: フィリップ コトラー(著), ゲイリー アームストロング(著), 恩蔵 直人(監修), 月谷 真紀(翻訳)

出版社: ピアソンエデュケーション

発売日: 2000/04

ISBN10: 4894716275

ISBN13: 978-4894716278

Amazon.co.jp

   本書は、定評のあるコトラーのマーケティング書のなかでも、最も初心者向けの入門書である。マーケティングとは何か、という概念やマーケティングの 重要性の説明に始まり、マーケティングの4P、市場の細分化、ポジショニングの話などが豊富な事例とともに紹介されている。

   本書の最大の特 長は、翻訳書では版権の関係などで掲載の難しい写真を豊富に使用している点である。実際に使われた企業の広告や製品パッケージ、展示会やショッピングモー ルなどのカラフルな写真が、原書の雰囲気をうまく伝えている。コダックのレンズ付きフィルムに見られる「機会による細分化」の例や、ギ・ラロッシュの広告 に見られる「文化的環境に合わせた」広告表現の例は、本書で述べられている内容をうまく受けており、読者の理解を助けてくれる。

   コ トラーのマーケティング書すべてに共通することだが、本書もまた、マーケターが意思決定する際に役立つフレームワークを数多く提供してくれる。それぞれの 市場をどう分析するか、市場をどう細分化し、どんな価格、流通手段、プロモーション手段で製品やサービスを伝え、提供するかなどといった話は、多くのマー ケターあるいは経営者の欲するところだろう。

   本書はいわゆる「バイブル」的な書であり、それだけに時代が変わっても移りゆくことの ない普遍の原理について述べている。翻訳書ということもあり、事例には最先端の内容は望めないが、そのことを差し引いても学ぶ価値のある良書である。すべ てのビジネスパーソン、あるいは今後、マーケティングを学ぼうとする人におすすめしたい1冊である。(土井英司)

内容(「BOOK」データベースより)

本書は現代マーケティングの基本概念と実践的応用を学べるようにつくられている。読者は学習していく上で重要なマーケティングの原理とコンセプトについ て、そして知識だけでなく実際のマーケティング・マネジメントにおける応用面も学ぶことができる。経済学、行動科学、そして最新のマネジメント理論など研 究成果をふまえながら重要な原理や概念を取りあげている。とはいえ、理論や概念の説明に終始せず、実践的なマーケティングの現場からもアプローチしてい る。有名無名を問わず多数の実在する企業がマーケティングの問題を自覚し解決するまでの例を取りあげ、解説し、さらに写真、図版、コラム「マーケティング の実践」などで応用例を紹介している。

内容(「MARC」データベースより)

顧客のための価値と満足を生み出すためのリサーチ、システム構築、具体的な戦略、倫理など、マーケティングの基本概念から実践的応用までを網羅した原著第4版の翻訳。〈ソフトカバー〉 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。


東日本震災復興支援プログラム

お役立ち情報・カテゴリ

サービス・カテゴリ

ソーシャルメディア

DL-MARKET

Powered by Movable Type 5.2.10

Creative Commons License

このサイトはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。