お役立ち情報
このページにはITコーデイネータの提供するサービスに関連する、さまざまななお役立ち情報を掲載しております。

コトラーのマーケティング・マネジメント - ミレニアム版

表題: コトラーのマーケティング・マネジメント - ミレニアム版

著者: フィリップ・コトラー (著) 恩藏直人 (翻訳)

出版社: ピアソン・エデュケーション

発売日: 2001/10/29

ISBN10: 4894716445

ISBN13: 978-4894716445

内容(「BOOK」データベースより)

第10版となる本書はミレニアム版と呼んでいる。新ミレニアムには市場の変化のペースにいっそう拍車がかかり始める。過去の理論と実践の中から最良のもの を選び出し、企業が新たなミレニアムに事業を成功させるために必要な新しいマーケティングのアイデアやツール、実践法を紹介するいい機会である。また、こ れまでの版の基本的な特長を生かしながらも、WWWとe‐コマース(電子商取引)がマーケティングの世界を劇的に変えつつあるさまを示している。

内容(「MARC」データベースより)

1967年刊行の第1版以来、つねにマーケティング学会・業界をリードしてきたテキストの原著第10版の翻訳。新世紀の市場の変化を踏まえ、WWWやeコマースなども取りあげる。

カバーの折り返し

序文より

『マーケティング・マネジメント』の第1版を書いた1967年には、マーケティングは今よりずっと単純なテーマだった。対消費者マーケティングは主にマス・マーケティング原理に基づいて行われていたし、対企業マーケティングの最大の関心は強い販売部隊を作り上げることにあった。

現在、市場ははるかに複雑になっている。かつては外国企業の攻勢にさらされることのなかった国内市場も、今や巨大グローバルなニッチ市場専門企業の渉猟の場である。技術の進歩は時間と距離を大きく縮めた。

第10版となる本書はミレニアム版と呼んでいる。新ミレニアムには市場の変化のペースにいっそう拍車はかかり始める。過去の理論と実践の中から最良のものを選び出し、企業が新たなミレニアムに事業を成功させるために必要な新しいマーケティングのアイデアやツール、実践法を紹介するいい機会である。また、これまでの版の基本的な特長を生かしながらも、WWWとe-コマース(電子商取引)がマーケティングの世界を劇的に変えつつあるさまを示している。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

コトラー,フィリップ

ノースウエスタン大学ケロッグ経営大学院でインターナショナル・マーケティングのS・C・ジョンソン&サン・ディスティンギッシュド・プロフェッ サー。シカゴ大学で経営修士号を、MIT(マサチューセッツ工科大学)で経営博士号を取得した後、ハーバード大学では数学、シカゴ大学で行動科学を研究し た。マーケティングの世界的権威のひとりである

恩蔵 直人

1982年早稲田大学商学部卒業、その後、同大学大学院商学研究科を経て、1989年早稲田大学商学部専任講師。現在、早稲田大学商学部教授、博士(商学)

月谷 真紀

1967年生まれ。上智大学文学部卒業。翻訳業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


東日本震災復興支援プログラム

お役立ち情報・カテゴリ

サービス・カテゴリ

ソーシャルメディア

DL-MARKET

Powered by Movable Type 5.2.10

Creative Commons License

このサイトはクリエイティブ・コモンズでライセンスされています。