仕事に疲れた人達へ

楽できる職種に転職するための求人を紹介するサイトをオープン

皆さま初めまして。

楽して仕事できる職種に転職するための求人を紹介するポータルサイト( 以下:当サイト )の管理人をしております、斎藤と申します。

斎藤の詳しいプロフィールはこちら

40代になると、様々な災難が降りかかってきませんか?

  • マイホームを買った瞬間、地方への転勤を命じられる
  • 同期や後輩が管理職になって、自分だけが取り残される
  • リストラのターゲットにされる、またはリストラされてしまった
  • 微妙な立ち位置のため、上と下からの軋轢に挟まれ苦しい

私自身、権力争いに負けて痛恨のリストラ。

サムライの時代で言えば、切腹を言い渡されるのではなく、斬首。

無念としか言いようがありません。

更にその後再就職した先で、粘着質な同僚に苦しめられ、精神的に病んでしまいました。

正直、「 ここまで状態が悪くなる前に、会社を辞めておけばよかった! 」と何度後悔したことか…

産業医からも「 このまま続けるなら、斎藤さん死にますよ 」と警告は受けていたのですが、当時は権力争いの真っただ中。

自分が負けて、惨めにもリストラされてしまうなんて思ってもいなかった。

しかも、精神的な病気なんてすぐ直るだろうと高を括っていましたが、これがなかなか治らない。

「 外科や内科は治療すれば、それで終わり。でも精神科は医者の力ではどうすることもできない病 」だと現在の主治医から言われています。

私のように、一旦うつ病になってしまうと元に戻れません。

養っている家族を路頭に迷わせるわけにはいかないと、日々頑張ってはいますが、毎月の治療費だけでもバカにならない。

体調不良で、ちょくちょく休職せざるを得ない状況に陥るため、収入も安定しない。

そんな日々を送っていました。

ついにマジで動けなくなった私は、1年6か月の長い長い休職。

あまりにも長く辛かった闘病生活。

正直、もう死んでしまった方がマシとまで考えていました。

その後、普通のサラリーマンに戻ることが出来なかった私は、転職支援サービスを開始。

現在に至ります。

確かに、40代以降の転職活動は厳しいものがありましたが、人間死ぬ気になれば何とかなってしまうものです。

ですが

人間、体が資本!!そこが壊れちゃったら元も子もない。

そうなる前に、精神的に又は肉体的に疲れてしまった40代は、私のようになる前にステージを変えて再出発してみてはいかがでしょうか?

当サイトは、40代・50代でも正社員として転職可能で、かつ精神的・肉体的に楽な職種を厳選して、紹介していきます。

もちろん、ブラック企業で苦しむ20代・30代の方も参考にしていただける内容となっています。

数100人からなる転職成功者から届いた実話を紹介しつつ、楽な職種に転職するにはどうすれば良いのか?

テクニック的なものを含め、少しでも皆様の役に立てれば幸いです。

2018年11月1日 管理人 斎藤一

精神的に疲弊してうつ病になったら悲惨ですよ

僕が煩わしい現代社会から解放されて、心も体もリフレッシュできたわけ

 

詳細ページ公式ページ