転職戦略

楽な仕事ランキング女性版TOP3は人間関係がないデスクワーク

女子ってマウンティングが大好きですよね?

つい先日も、住んでるマンションの女の子がマウンティングしてて爆笑したばかりですよ。

なんでも、お婆ちゃん達と年末年始はホテルに籠りっきりで、ビュッフェもイベントも飽きちゃったわよって、ボス的女の子の話。しきりに「私はあなた達と違ってもう大人」って連呼してたのが微笑ましくて。

それに呼応するように複数の女の子達が「私ストーリー」を始めちゃったもんだから、妻と二人笑ってしまいました。

女の闘いってこの頃から始まるんだよなぁと思うと、つくづく男子に生まれてきて良かったデスネ。

女性の楽な仕事の基準は職場で快適に過ごせるかどうか

女性にとって楽な仕事とは何ぞやと定義するうえで一番重視すべき点は、やはり難しい人間関係の中、どう快適に仕事するかではないでしょうか?

もちろん、家事・育児と仕事を掛け持ちするワーママにとっては、定時に帰ることができる職場環境や、子供の緊急事態には休める雰囲気なのかは重要です。

ノルマや可能な限り責任感のない仕事、誰でもできる単純作業を望む声も大きいでしょうが、我々人事採用職が最も気を使い、気を揉むのが女性同士の人間関係です。

女性ならお分かりでしょうが、女性の人間関係はとにかく面倒です。

男同士の喧嘩ならガチの口論が始まりますが、女性のそれは、なんというか陰険です。

私が勤務した工場には、女性だけの検査部署があったんですが、それはもう大変でしたよ。毎日のように事件が起こるんですから。

「姉さん事件です!」って事件事故が起こるんですよね。女性同士の抗争でお互いが自作自演して、警察沙汰まで引き起こして大変だったんですから。

おおっと、少し話が逸れましたが、せっかく採用して頑張ってもらっていたのに、ある日グループから突然ハブられてシカトです。

そういう陰にはやはり、マウンティング大好きなお局の存在が見え隠れ。私達男子社員だってお局に嫌われたくないから、下手に口出しすることができない。

行く当てもなくなった哀れな女の子は社を去っていく、どこにでもある光景です。

女性が煩わしいと感じる点はやはりダントツで人間関係

本音レベルでいうと、女性の退職理由のほとんどが人間関係です。

こういうドロ沼体験をした多くの女性が、人との関りが少ない仕事を求めて転職活動していますが、次こそは人間関係の悩みから解放されたいと思う一心なのでしょう。

女性が働きにくいと感じるポイントは共通していますが、その根源に見え隠れするのはやはりお局の存在。

楽な仕事上位ランキングに、君臨しているのがお局という職業。自分がお局になってしまえば、自由気ままに定年まで生きて行けるでしょうが、定員は職場につき1名です。

革命でお局を陥れようと画策したり頑張っていますが、正直どうでもいいから仕事してくれって思うわけですよ、総務職員としては。

人間関係がとにかく面倒

とにかく、お局が決めた職場ルールは面倒ですよね?

どこの職場でも、お局を中心にヒエラルキーが存在するのは、何度も転職した私は知っています。

うちの職場にあったのは、女子社員はA会議室に集合して昼食ってルールや、化粧はしないってルール。

確かに工場だから厚化粧はいりませんが、多少は女の子だからオシャレするじゃないですか?少し化粧が濃かっただけで、変な噂を流された30代女子社員は、トイレで泣いた後、会社に来なくなりましたから。

メイクだけでなく、イヤリングや指輪も子分達を使って激しくチェック。

正直どうでもいいから、仕事しろよって心の中で思ってました。怖くて言えませんでしたけどね。

でもちゃっかりお局は、メイクをバッチリ決めて指輪もガッツリはめてましたけどね。人生って不公平。

いろいろ比べられてマウンティング

マウンティングとは、自分が優位に立てるポイントを他人と比較して張り合うことを指しますが、女性同士によく見られる光景ですよね。

冒頭で紹介したお嬢ちゃん達のマウンティングもその走りでしょう。

お局だけでなく、女子社員同士でも何かにつけて比べられるから疲れたしんどいって声がよく上がってきます。

何気ない家族の話であっても、自慢したとか独身者への当てつけだとか僻まれて嫌な思いをした方は大勢いらっしゃいます。

こうなってくると、職場で交わす何気ない会話さえ選ばなければならず、精神的にも辛いですよね?

根も葉もないうわさや悪口を言われた

それに連動して起こる現象が、うわさや悪口を言われて傷ついた、悲しかったって現象です。

あることないこと言ううわさの流布は、女性特有です。

あいつはリア充してる的な軽いノリから、あの子は誰と体の関係にある、男を漁りに来ている売女ってヘビーなものまで様々です。

入社当日にいろいろプライベートなことを聞かれて、次の日には社内全体に広がっていたなんて話はよくあることですよね?

親身になって聞いてくれる先輩だと思っていたら、話のネタ探しされていただけなんてオチです。

女性特有の精神的に楽な仕事の選定基準は職場の男女比

男性と同じく、女性が楽な仕事と感じるポイントは

  • 人間関係が良い
  • 干渉されない
  • ルーティンワーク
  • 暇である

に集約されるわけですが、これらに加えて職場の男女比を回答した女性が多かったのには驚きました。

つまり、女性ばかりの職場では上記のような人間関係が存在してギクシャクしているから、男性ばかりの職場に配属されたいって願望です。

私自身、男性より女性の方が圧倒的に多い経理部に3か月ほど研修で在籍しましたが、確かに陰険で悪意を感じました。

席を外した子の悪口に始まり、あいつはケバいとか、「じゃあ斎藤君はどう思う?」って来るんですよね。私もまだ若かったから、正直に答えちゃったことがあるんですが、それがお局に伝わって、3か月ほどハブかれたことがあります。

ハブかれたというよりは、空気にされたというほうが正確ですが。

存在そのものを消される処刑です。

また話が逸れてしまいましたが、様々な性格の老若男女問わず働くのが職場です。

全てのトラブルを避けるのであれば、極力人との関りが少ない仕事やリモート勤務を選ぶべきですが、在宅勤務できる企業はまだまだ限られています。

言い方は悪いですが、多少媚びへつらってでも仕事と割り切ってコミュニケーションして、上手に立ち回っていくべきなのかもしれませんね。

私も、再就職先で、誰からも相手にされない厚ブチメガネの50代経理職に弄ばれましたが、意固地にならず媚びへつらっていれば、精神的に参って鬱病になんかならなかったと振り返ることもありますからね。

精神的に楽な仕事ランキング女性版TOP3やはり事務系

女性比率が高くなく、他人に干渉されず人間関係が良くて、単純で遊びみたいに暇、それでいてこそこそ給料や待遇がイイ仕事。

一般ランキングと同じくお勧めできる職種は限られてきます。

WEBサイト運営・事務職・受付の3職種です。

ランキング1位
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
自身のホームページや、テーマ特化型ブログを作成し、広告収入を得る方法
 
アフィリエイターとかブロガーと呼ばれる職業
 
基本的に自営業なので保障は一切ないが、人間関係・通勤電車がなくメチャメチャ楽
 
自身の体験談・失敗談を記事にし、万人の役に立つ記事(コンテンツ)を作成し続けるだけ。
社会経験が長い中高年は、圧倒的に有利。
 
例)仕事の失敗談、お局をギャフンと言わせる裏技、恋愛の失敗談、 etc.
 
オススメ度
職種名WEBサイト運営
メリット
  • 寝てても1万円はいってくる
  • 誰にも干渉されずに在宅勤務可能
デメリット
  • 稼げるようになるには、それ相応の努力と時間を要する
  • ITに弱い女子は不利

詳細ページ公式ページ

ランキング2位
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
【主な職種】
総務職、人事職、経理職、広報職、営業事務、一般事務、データ入力、社内SE、社内設備担当 等
 
事務職は全職種の中で最も気楽な職種
 
自身で効率化すれば、より働かない方向へ持っていける
 
社内SEを始め、社内〇〇的なポジションを得られれば、誰にも干渉されることなく無双できる
 
オススメ度
職種名事務職
メリット
  • 自分のペースで仕事ができる
  • 温厚な社員が集まる傾向にあり、煩わしい上下関係も少ない
デメリット
  • 干渉されない代わりに、責任が重い職種もある
  • 運動不足になりがち、目が疲れる、肩が凝る

詳細ページ公式ページ

ランキング3位
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
【主な仕事内容】

来客対応や取次の他、会議室の予約や備品管理
 
 
社内の組織を熟知する必要があるため、大企業より中小企業の方が圧倒的に楽
 
企業だけでなく、画廊や美術館でも活躍の場がある
オススメ度
職種名受付嬢
メリット
  • ノルマがない
  • 取り次ぐだけのルーティンワーク
デメリット
  • 女性100%の職場
  • 笑顔を絶やせないので疲れる

詳細ページ公式ページ

楽な仕事ランキング女性版TOP3はデスクワークが人気

精神的に疲弊してうつ病になったら悲惨ですよ

僕が煩わしい現代社会から解放されて、心も体もリフレッシュできたわけ

 

詳細ページ公式ページ